タピモカ観察日記:September 2004

団長、奇行に走りそうになる 2004/09/06
今日は会社をおサボリ・・・もとい、有給休暇を取りまして、ニャイルドわん! に行ってきました。

そこは、船橋にある大型ショッピングセンター「ららぽーと」内にオープンしたペットのテーマパーク。
“日本最大級のペットショップゾーン”てウリだけど、どうせ「ねこたま」とか「ねこぶくろ」みたいなんだろう(失礼)とタカをくくってました。が、意外にもかなり楽しめました★

だってだって、「ねこのふれあい館」で出会ったブルーのアビっ子が、すごーく可愛いかったんですvvv
はっきり言って色も顔も体つきも、ショーで見かけるような美しいアビとはかけ離れてましたが、抱っこをすると私の指をおしゃぶりするみたいに甘噛みしてきて、離さないんです。
気付くと店員さんに「この仔おいくらですか?」と聞いている自分が居ました。去勢すれば良いよね、と、そのまま連れて帰ろうとしていたみたい。危ない危ない!

他にもルディの仔が2匹・レッドの仔が1匹居て、アビばかり追っ駆けていたので、店員さんに「アビシニアンお好きなんですか?」と聞かれてしまった。
そりゃあもう、大好きですとも!!!

併設のペット屋さんもフードやグッズがけっこう充実していて、タピモカに色々お土産を購入して帰宅しました。
侮れなし、ニャイルドわん。
入場料がもっと安ければ、通うかも(笑)。

実家に帰らせて頂きます。Byモカ 2004/09/12
モカは今日から1週間、 実家(親ブリーダさん宅)へ合宿に行きました。
あまりにもショーマナーが悪いモカちゃん、少しアビ軍団にまみれて猫慣れした方が良いのではと キャッテリーAVANCE さんからアドバイスを頂いたこともあり、強化合宿へと踏み切ったわけです。

モカの居ない生活は寂しいけれども、可愛い子は旅に出せって云うし、涙を呑んでしばしのお別れです。。。頑張れモカちゃん。

タピオカ天国 2004/09/14
モカの居ない軍団邸は、とっても静かです。
でもタピはちょっとノビノビしているみたい。いつもより断然甘えてくるし、朝も晩もチュウチュウ攻撃の嵐です。
なんだかなぁ。

寂しいので写真はモカにしてみました。
合宿へ出掛ける前日に撮ったもの。可愛いでしょ(親ばか)
ブリーダさん宅で頑張ってるみたいです。

お帰りモカちゃん 2004/09/20
モカ、無事に帰宅いたしました!

合宿のかいあってショーでもジャッジに威嚇することなく、リラックスした様子が見れて嬉しかったです。
グランドチャンピオンへの道もようやく折り返し地点に到達!頑張ったねモカちゃん。
ブリーダさんにはモカ私共々、本当にお世話になりまくりの1週間でありました。

一人っ子生活を楽しんでいたタピオカだけが、ちょっと残念そう。

君の名は? 2004/09/23
「ガウディ」です。

本日、ブリーダさん宅から実家にやってきました、3ヶ月のベンガルの男の子です。
普段タピモカを見ているせいか、仔ニャンコはとっても小さく感じられます。
ちょっと人見知りだけど、甘えん坊できゃわいいv

ベンガルという猫種は野生の血が入っているため血統猫としては認められていないところもあるんですが、大きなスポット(豹柄)やキラキラ輝く毛が本当に美しいですね☆
父母妹ともガゥちゃんに夢中で、これまで「タピモカちゃんに会いたい会いたい」と言ってたのに、しばらくうちには寄付かなさそうな・・・苦笑。
まぁ、私も一緒にガゥちゃんの成長を見守っていきたいと思います♪


Copyright © 2004-2005 F.N.G. All Rights Reserved.