タピモカ観察日記:July 2004

タピモカの大冒険 2004/07/01
大変なことが起こりました!
昨晩の話なんですが、ふと気づくとタピモカの姿が見えないんです。
名前を呼んで探してもどこにも居なくて・・・よくよく見ると、網戸になっているはずのベランダへの窓が全開だったんです!
慌ててベランダへ出てみるも、そこに2匹の姿はなし。
これはもう、ベランダから下に飛び降りたに違いないと思い(実家のウォーリーは最初そうやって脱走していたので)、私は部屋着のまま外に飛び出しました。

でもうちの隣って畑なんですよね。
今は枝豆が青々と葉を広げてまして、夜だから真っ暗だし、この中に入ってっちゃったら絶対見つからないでしょう。
私は近所迷惑もかまわず、タピ!モカ!と叫んで探しましたが、一向に見つからず・・・。
こんな風に2匹とのお別れが来るなんて思ってもなくて、タピモカを失うという事実が頭をよぎり涙が出てきました。
それでもどうにも見つからないので、一旦家へ戻り、ベランダから下の畑に向かって名前を呼んでみました。

す る と、

なんとタピオカが左隣のお宅のベランダから出てきたじゃありませんか!!!
隣の家とうちのベランダの間に仕切りがあるんですが、その下の方に少し隙間が空いてるんですね。そこから隣に行っていたみたい。
即行でタピを捕まえて部屋に入れ、もしやモカも?と思って右隣のベランダを見ると・・・居ました居ました!隣の部屋の中を覗きながらクルクル言ってます(涙)。
おもちゃでどうにかモカを誘き出し、部屋に入れ、窓をしっかり閉めて終了〜

その後、2匹をぎゅーと抱きしめ、おやつを与えました。
気をつけよう...

クルクルフェチ 2004/07/17
 言葉なんかじゃ伝え切れないあのクルクルの魅力
 誰もわかっちゃくれないんだけど俺は気にしちゃいない

 ≫クルクルフェチ / COIL



久々の日記でございます。

日記をサボっていた間、何をしていたかと申しますと、みのママに手作りお誕生日ケーキをご馳走になったり、仲良し同期組で渋谷のカレー食べ放題に行ったり、妹と アランジキャラバン に行った帰りにお寿司をお腹いっぱい食べたりしました(食ってばっかりだな)が、それ以外は残業/休出と忙しく働いてました。

私の仕事が忙しいと、必然的にタピモカのストレスも溜まってきまして、「夜中の大運動会 → 苦情」という図式が出来上がります。
そうなんです。また夜中のピンポンを頂いてしまいました。
この2週間ほどで、2回も。
正確には夜中ではなく、明け方なんですけど…
本当にこのままでは追い出されちゃう。

さて、以下で一番悪いのは誰でしょう?
@我慢のできないピンポンの人
A走り回るタピモカ
Bタピモカを抑えられない私
C私をヘトヘトになるまで働かせる会社(しかもノー残業代)

・・・

それでも先週末しっかりボーナスを頂きまして、またも決心の揺らぐ自分が悲しいです。。。ふー

ケント タピィの誕生日 2004/07/19
今日はタピの1歳のバースデーでした。
(何気にクドカンと同じ日生まれだったりします。)
もう1歳、いや、まだ1歳というべきか、既に貫禄たっぷりのタピオカさんですが、モカちゃんと仲良く長生きしてね★

写真はコージーコーナーのスペシャルチーズケーキv
もちろん人間用です。笑

疲労困憊 2004/07/23
只今午前3時48分。
モカを風呂に入れて、ようやく落ち着いたところです。

そう、明日はリジョナルショーであります。
モカにとって久々のショーであり、チャンピオンシップのデビュー戦であり、たくさん猫が集まる大きいショーも初めて。
なのにこんな時間にシャンプーって・・・ありえないでしょ。
ショー前日はぜったい定退、もしくは午後休って決めてたのに、終電まで働いてました。へとへとです。

この後ちょっとでも寝るかどうかが迷いどころ。会場が遠いので早起きしないとだけど、一度寝たら起きれなさそ。

猫も人間もこんなにお疲れ気味で、明日(正確には今日)のショーは大丈夫なんでしょうか?
結果は後ほど公開。
乞うご期待★(嘘です)

お疲れちゃんぴおん 2004/07/25
土曜のリジョナルショーと日曜のアワードパーチーで、横浜遠征な2日間でした。
お疲れました。

まずリジョナルショー。
朝から出遅れてしまい、新横浜発のマイクロバスを15分近く待たせる私。汗
(関係者のみなさま申し訳ありませんでした・・・)

それはさておき、今回のショーはモカちゃん初のチャンピオンシップだったんですが、なんとアビシニアンが15頭も並ぶ大接戦!ずらーっと勢ぞろいのアビ軍団は見ているだけで楽しいし、これまた審査結果をメモるのも大変で、写真を撮るのをすっかり忘れました。
とは言え半分以上がレッドだったので、ルディ大好きっ子の私としてはちょっと物足りなかった面もあり。時代はレッドなんですかね?

モカのショー嫌いは相変わらずで、ジャッジにシャーと言ったりおもちゃに無反応だったりケージの中で不貞寝したりしてました(…)。
それでも、なんとか目標だったチャンピオンの仲間入りを果たし、ノーおリボンながら2ndディビジョン(アビの中で2番目)を2つ頂いたので良かでしょう。
次回からはいよいよグランドチャンピオンを目指す旅が始まります!頑張れモカちゃん〜

そしてアワードパーチー。
ファミリーの一員 キャッテリーnimny さんちのココアちゃんが、家庭猫部門の年間1位を受賞するということでみんなで祝杯を上げに行ったんですが・・・
なんとまぁきらびやかなこと!!!
普段ジーンズしか穿かない私が、ひらひらのワンピースを着たりして精一杯のオサレを試みたのですが、周りのゴージャスな紳士&貴婦人の前ではただの地味〜な小猿でした。
まぁいつしか自分の猫が賞をもらうとなった暁には、超ど派手なドレスを着ちゃおうと心に誓ったので、その日が来るまで頑張ります。


Copyright © 2004-2005 F.N.G. All Rights Reserved.