■気になるお年頃
ベル『あ〜美味しいわ〜。やっぱりこの餌は美味しいわ。モグモグ』
リコ『…。(あ、餌…)』
タピ『うん。今日は一段と美味しいよね。ムシャムシャ』
リコ『…コリコリ。(いつもと変わらない…)』
タピ『リコタン。これ僕が食べてるんだけど…。もう一つお皿あるでしょ?』
リコ『…コリコリ。(じゃああなたがそっち食べれば?。私はこれ…)』
タピ『もう〜。じゃあ僕はこっちにしようっと。ムシャムシャ。美味しいな〜。歯応えがいいね。』
リコ『…コリコリ。(歯応え。それ気になる…)』
タピ『リコタンなに?なに?僕食べてるのに(泣)無理やり顔突っ込んできて〜。お皿は3つ、3頭分あるんだから横取りすることないでしょ?』
リコ『…コリコリ。(いつもと変わらない…)』
ベル『あ〜やっぱり開けたての餌は香りが新鮮でひと味違うわ。モグモグ』
リコ『…コリコリ。(新鮮な香り。それ気になる…)』
ベル『え?リコ何するの?そっか、私と同じお皿で食べたいのね。じゃあ一緒にたべましょ!モグモグ』
リコ『…コリコリ。(私は一人がいい…)』
ベル『ね?一緒に食べると美味しいでしょ〜。モグモグ』
リコ『…コリコリ。(いつもと変わらない…)』
タピ『そっか〜。リコタンは一緒に食べたかったんだね。さっきは横取りなんて言ってごめんね』
リコ『…コリコリ。(あ〜勘違い…)』
ベル『あ〜お腹いっぱい。じゃあまた遊びましょ。早く早く』
リコ『…コリコリ。(またカケッコ。遊んでばかり…)』
ベル『リコ〜。早く早く。いっぱい遊んで、また食べましょ!』
リコ『…コリコリ。(働かざるもの食うべからず…)』
--2006年9月19日(火)


Copyright © 2004-2005 F.N.G. All Rights Reserved.