■新製法
モカ『クンクン、ん?』
タピ『いい香り〜。なんだろう?』
トロ『なんでちゅかね?』
タピ『ガラス戸を閉めてるということは…』
モカ『コラーゲン抽出か〜。香り付きの新しい、あれ、あれだよ。』
トロ『ん〜。ん?コエンザイム?』
モカ『そうそう、そのQ太郎!』
トロ『す、すごいでちゅ。新製法でちゅ』
モカ『間違いない!それにしても、猿の野郎は日々進化してるな〜。ウィルスみて〜だな』
タピ『え〜ホント?コラーゲンは昔から出せるのは知ってたけど…』
モカ『そこが猿のすごいとこ。寝る時の集中力は凄まじいから』
トロ『瞬速でちゅ』
タピ『確かに…。』
モカ『ん?おかしいな〜。猿動いてるぞ。Q太郎は起きた状態で抽出可って事か?わかんね〜』
トロ『すごいでちゅ』
モカ『ネギ、最近の猿は俺のスマイルじゃ見向きもしね〜から、おまえの可愛さアピール攻撃でガラス戸開けてもらって様子みてこいや』
トロ『はい!タタタター。カシカシカシカシ。カシカシカシカシ。ガラ〜』
モカ『おっ潜入成功だな。あとはどこから抽出してるかだな。鼻からだしてる?いや、あれはローヤルゼリーで花粉が無いと難しいしな』
タピ『…』
トロ『ガラ〜。タタタタ〜。勝訴!違いまちた。目から大量に液体を抽出してるであります!』
モカ『目か、今度は目なのか〜。猿!おまえスゲーぜ』
タピ『ん?。この香り…。カレーの匂いだ!目から…。玉ねぎか〜』
モカ『玉ねぎ味のQ太郎か〜スゲークル』
タピ『…』
--2005年4月28日(木)


Copyright © 2004-2005 F.N.G. All Rights Reserved.