■続GC
タピ『モカタン今日GCの発表みたいだよ。昨日の夜からエナさんがソワソワしてサイトの検索ボタンを連打してたから。』
モカ『♪ドブね〜ずみ、みたいに美しく…レンダレンダ〜〜レンダレンダレンダ〜♪』
タピ『…』
モカ『冗談ポイだよ。明細はこの前来たじゃん。GCカードでお買い物〜クル〜』
タピ『だからそれはクレジットのDCカードでしょ?』
モカ『違うのか?あ〜なるほど。携帯の充電するやつな。猿は持ち歩いてね〜から、しょっちゅう電波が届かね〜んだよな。まぁ猿だからしゃーないでござる。ケケケ』
タピ『…それはACアダプターだよ。でもモカタンよく知ってるね?』
モカ『猿がパソってる時ノートに使ってるのも同じだろ?。あれ、温かくて良いんだ〜。猿がパソりながら即死した時は朝まで温かくて極楽よ〜』
タピ『さすがだね。僕なんか全く気がつかなかったよ。それよりエナさんが風邪ひかないか心配でさ』
モカ『けっ、ケントはいい子ちゃんだな。いい子ぶっても所詮ケントはケント。勘違いするなよ!スーパーマンのクラーク・ケントでは決してないから。でもクラーク・ケント役のクリストファー・リーブは、この前死んじゃったんだよな。死んじゃあおしめ〜よ。その点、翔さんは何度死んでも復活するぜ。さすが翔さんだ。』
タピ『映画の話じゃないか。それよりケントじゃないって言ってるでしょ?』
モカ『コンコンもしも〜し。このおつむにはちゃんとお味噌入ってますか〜!お前はアホだな。何度も言うけど、戸籍は変えられないの!』
タピ『わかったよ(泣)もういいよ』
モカ『おっ、素直でよろしいザンス〜。ところでGCっていったいなんだい?』
タピ『…。グランド・チャンピオンの事だよ!』
モカ『な〜る。地面か。翔さん!あっしは、地面を這いつくばってでも生きねぬいて、必ずやあなたに追い付きます!待ってて下さい!』
タピ『…(また始まったよ。グラウンドじゃね〜っつうの)』
モカ『で、グランド・チャンピオンがどうしたって?』
タピ『ブタに真珠だってこと!もういいよっ!』
モカ『おっ!キレイかも知れないな〜。お前良いセンスしてるよ』
タピ『(どんなセンスじゃ…)』
モカ『♪ブタに真珠がキラリ〜☆♪スピッツ最高!えっ〜と独眼流の…えっ〜と、そうそう菊正宗!最高!』
タピ『(泣)(伊達でも日本酒でもないよ…草野さん天然なので、ごめんなさい)』
--2004年10月22日(金)


Copyright © 2004-2005 F.N.G. All Rights Reserved.