■GC
タピ『モカタンお帰り』
モカ『白黒ハッキリつけたぜ!シャキーン』
タピ『(今度はなに・・・)』
モカ『♪ゼブラ〜ゼブラ〜ゼブラ〜♪』
タピ『え?』
モカ『ケント知らんのんか?白と黒のエクスタシー。痺れるぜ〜翔さん!』
タピ『…』
モカ『ケント、よく見るとお前ゼブラ模様に激似だな。その皮剥いで俺によこせ』
タピ『なに言い出すんだよ(泣)』
モカ『ピーピー泣くなよ、冗談ポイ。それより俺様はとうとうGCだぜ〜うへへクルクル〜』
タピ『おめでとう!グランド達成したんだね。エナさんも喜んでたでしょ?』
モカ『グランド?GCってそうも言うのか。結構難しいよな。でも慣れれば簡単だったけどな』
タピ『そんなこと無いでしょ?モカタンも頑張ったよ。モカタンが羨ましいよ』
モカ『だろ?美味いもん食わしてもらって満足』
タピ『??。でもホント良かったね』
モカ『ああ、ありがとうな。何かGCの通知が届くって言ってたけどな』
タピ『そうなの?さすがグランドチャンピオンだとCFAから通知が来るのか〜。すごいや』
モカ『あ、それ。そこにある封筒がそうだろ』
タピ『これDCって書いてあるけど。見てもいい?』
モカ『あ、いいんじゃないのか? 猿宛だからな』
タピ『うん。(ビリビリ〜)??モカタン・・・これカードの明細・・・』
モカ『そうだよ。GCカードでお買い物〜美味しい食べ物食べ放題〜クルクル〜』
タピ『そりゃDCカードだろ・・・(泣)』
--2004年10月17日(日)


Copyright © 2004-2005 F.N.G. All Rights Reserved.