■モカの過去
モカ『しっかし、今日もおせーなエテ公は。この前は腹空き過ぎて、おもちゃのリボン食っちゃってまいったよ。あ〜ボブサップのチーズケーキ食いてーな〜。また買ってこないかな〜。』
タピ『でもエナさんくれないじゃないか』
モカ『もしもーし?起きてますか〜?だからお前はケントなんだよ!猿はバクバク食うから、カケラがポロポロこぼれるんだよ!』
タピ『あっ、そう言われれば。おつゆをよく飛ばすもんね』
モカ『だろ?だからゴロゴロ言っていい子にしてれば、タルトのカスにはありつけるわっけ〜』
タピ『そうなんだ〜、君はすごいね』
モカ『大したことねーよ。俺が生まれた家じゃ弱肉強食の世界でな〜。頭使わないと食えないんだよ。お前みたいにあまちゃんと一緒にすんな!あ〜でもあの頃はホント辛い日々だったよな〜…』

と、モカが過去を語り始めた。タピとの友情は芽生えるのか?近日公開!
--2004年3月19日(金)


Copyright © 2004-2005 F.N.G. All Rights Reserved.