■早く帰らないと、タピがモカが…
モカ『あ〜腹減った〜。まったく猿は何やってんだ?いらつく〜。
おいケント!下行って、アンパン買って来い』
タピ『え〜なんで僕がいくの?それよりお金もってないし。もう少し待とうよ』
モカ『ケッ!使えね〜やつだな。だからお前はケントなんてヘンテコりんな名前付けられるんだよ!』
タピ『今はエナさんがタピオカって可愛い名前付けてくれてるんだから…ケントなんて関係ないよ』
モカ『関係ありありなんだよ、それが。お前はケント!戸籍ってのは変えられないんだよ!しかも名だぜ。養子縁組みしようが結婚して別姓名乗ろうがケントは一生ケント。お前はケント!わ〜ったか?ボケ!』
タピ『ひどいよ』
モカ『それより金ならあるぜ。そこの六花亭の入れ物…』
タピ『それはだめだよ!エナさんの大切なお金だよ』
モカ『わかりゃしないよ。それもって早く行ってこい!
あっ〜ショー控えてるのによ、イラついて毛が逆立っちまうよ』…

なんて話してるかもしれない。
--2004年3月17日(水)


Copyright © 2004-2005 F.N.G. All Rights Reserved.